2017/08/22

クレカのポイントはお得じゃない


クレカのポイントは不思議です。


お金を貸してくれて、決済を代行してくれて、ポイントも付く!


なぜ、そんな事をしてくれるのでしょう。誰しも、自分が得する事しかしません。結局平均的には、付けたポイント(たかだか1%前後)以上に消費してくれて儲かるからです。


理屈の上では、ポイント分だけ利用者は得をします。しかし現実には、様々な要因(限度額まで即座に貸してくれる。払うのがラク。明細を見る度に広告が入る。ポイント利用に買い物が必要 等々…)により、現金の場合より消費を増やしてしまいます。


仮に毎月20千円を必需品以外に支出する人が、カード払いにした事で300円余計に使ったら(牛丼一杯にも満たない額なのに!)1%のポイント還元分が、吹き飛んでしまいます。(もちろんその増加分が丸々カード会社の利益になる訳では無いけど、利用者の財布には関係ない)


不思議な事に、私はクレカ使用を止めてから(最後の一枚は電話代決済用に残したが、ハサミを入れて店頭で使えないようにしてある)特にネット通販での買い物が数万円減りました。コンビニに行って決済するのは非常に手間と時間がかかります。代引きに至っては約2時間も自宅に拘束されます。そこまでして必要な物は、ごく一部だったのです。
 

聡明かつ自制心の有る方は、理屈通りの行動が出来るかも知れません。しかし私は弱い人間です。弱いなりに対策を打つしかありません。( Wax in my ears! )


所で最近は、クレカ会社がプリカを発行し始めました。まだチャージ可能店舗が少なくて不便なので、Edy並に広まって欲しいです。(おさいふPonta 等)
 
 

1 comment:

sola said...

test input by author. from PC.